Q:英語配列キーボードとはなんですか?

 A:英語配列キーボードは、世界中で販売されており、日本でもプログラマナーなどプロフェッショナルなユーザーに愛されているグローバルスタンダードな規格の製品です。

【英語配列キーボードの特徴】
●ショートカットキーが押しやすい
●()などの記号が横に並んでおり、直感的に操作できる。
●エンターキーが横長。スペースバーが長い。

ローマ字入力の方は英語配列がおすすめです!

 

Q:@マークがありません。記号の位置がずれています

 A:英語配列のキーボードを日本語配列のパソコンで使用しています。パソコンのキーボード言語が日本語の場合、そのまま使用すると、いくつかのキー入力でキーボード上の印字とずれが生じます。※例:@の位置。パソコンの「設定」→「時刻と言語」→「言語」→「日本語」をクリックしてから「オプション」→「レイアウトを変更する」から英語キーボードを選択すると印字通り使用できます。
※半角/全角は「Alt+~」で変換できます。

Q:入力すると「あああ」ってなる。チャタリングが起きる。

 A:文字が複数入力される場合は、前にお使いのキーボードの入力速度が影響していることがございます。キーの入力速度はOSが自動で最適化しており、新しいキーボードを購入した際に、キーストローク長さやケーブルの規格の関係で、1回押しただけでも複数文字入力されることがあります。

この場合設定の変更を行うことで解決することがございます。

Windowsの場合、

  • コントロールパネルを開く
  • 右上の「表示方法」から「大きいアイコン」を選ぶ
  • 「キーボード」をクリックし、「キーボードのプロパティ」を表示する
  • 「表示までの待ち時間」を「長く」の方へ動かす
  • 「キーボードのプロパティ」内でテスト入力を行う。
  • 入力に問題がない場合「OK」を押して設定を保存する。
  • パソコンを再起動する。

以上の手順で、キーボードの入力時間について設定の変更をお願い申し上げます。

  

Q:ワイヤレスマウスを購入しましたが、USBレシーバーがありません。

A:ワイヤレスマウス(2.4GHz)のマウスのレシーバーは、マウス裏面の電池格納箇所にございます。
また、Bluetoothのマウスの場合、USBレシーバーは付属しておりません。パソコンのBluetooth接続より、接続してください。

 

Qタッチパッドを買いましたが反応がわるいです。

 A:タッチパッドは水分に反応します。トラックパッドは水分に反応します。表面や指先が濡れていると誤作動を起こしやすくなりますので、水分をふき取ってご使用ください。

 

Q:トラックボールの動きが悪いです。

A:トラックボールに汚れがたまると、ボールの動きが悪くなり、カクカクします。トラックボールをマウスから取り外し、ボールを柔らかい布で拭いてください。また、マウスのボール支持球に汚れがたまっている可能性がありますので、支持球を清掃してください

 

Q:質問したい内容がここに書いてありません。

A:サポートよりご連絡ください。